PAGETOP

プレミアムなアンティーク感を放つ「BLACK LINE」が新たなエレガントさをまとって再始動

BLACK LINEシリーズ

あまり派手なモノは履きたくない。かといって普通のモノは選びたくない。そんな思いを満たすべく誕生したドラゴンベアードのプレミアムレーベル「BLACK LINE」。2010年に発売されて人気を博したシリーズが、熱烈なラブコールにより満を持して再登場。焦がし加工を施すことで長年履き込んだかのような深い味わいを醸し出しつつ、そこに上質な佇まいも共存させるというのが「BLACK LINE」最大のこだわりです。シリーズの代名詞とも言える「アンティーク感のある風合い」はそのままに、素材の選定やデザインディティールを2017年仕様にリファイン。いつまでも遊び心を忘れない粋な男達に捧げる2つのNEWモデルをご紹介します。

デニムや上質なカジュアルスタイルと相性抜群 ヌメ革とスウェードレザーの異素材コラボレーション

ヌメ革とスウェードレザーで作られたDH-004

塗り込み仕上げのヌメ革と、焦がし仕上げのスウェードレザーで作られたこだわりの一足「DH-004」。ヌメ革とは、植物に含まれる成分「タンニン」でなめした皮革のこと。革そのものの自然な表情や素朴な匂い、温かな手触りを持つ、古くから皮革の代表格とされているレザーです。DH-004ではヌメ革の色にもこだわり、何度も色を重ねて風合いを出す手法「塗り込み仕上げ」で、より深みのある大人っぽい色味を実現しました。カラーは2色。ブラックはモード、ブラウンはアメカジ風のスタイルに合わせると一段と格好良く履きこなせます。そんな上質な革をさらに引き立てるのが、アッパー部分にアクセントとして使用している「焦がし加工」のスウェードレザー。あえて革表面を擦ったり、焦がしたりすることでアンティーク感を出し、ほどよい「履きこみ感」をプラス。キレイ目なのに抜け感があり、デニムやカジュアルなスタイルとも相性抜群。まさに、ひと味違う大人の足元にこそ似合う一足です。

アッパー部分にアクセントとして使用している「焦がし加工」のスウェードレザー

DH-004 / 価格:20,000円(税別) / カラー:BLACK・D.BROWN / サイズ:EUR40~44

お取り扱い店舗はこちら
※DRAGON HEADのみの取り扱いとなります。

格好良く動けるアクティブな大人の足元に デザイン性と機能性をひとつにした限定レザースニーカー

限定モデルDH-005

よりシンプルなデザインに仕上げた限定モデル「DH-005」。ブラック、キャメルは牛革の焦がし仕上げ、ホワイトはスム-スレザ-で仕上げています。ライニング・インソ-ルには、軽量性・耐摩擦生・耐久性・通気性に優れたピッグスキン(豚革)を使用。重厚感がありながらも履くと不思議と重たさを感じない、大人の男のための動けるレザースニーカーです。低反発インソ-ル内蔵で履き心地が良く、長時間歩いても疲れにくいのも特徴のひとつ。また、つま先の耐久性を高めた巻き上げソールはフロント部分のデザインアクセントにもなっており、仕事や旅行などオンオフの様々なシーンで活躍してくれます。リッチシンプルなデザインなので、全色持っているとコーディネートの幅が広がること必須。イタリアンカジュアルや、夏場なら麻のジャケットにもバッチリはまる、デキる男のマストアイテムです。

ブラック、キャメルは牛革の焦がし仕上げ、ホワイトはスム-スレザ-仕上げ。

DH-005 / 価格:18,000円(税別) / カラー:BLACK・WHITE・CAMEL / サイズ:EUR40~44

お取り扱い店舗はこちら
※DRAGON HEADのみの取り扱いとなります。